英語学習/モチベーション維持に必要な5つのコトと3つのプログラム

今まで英会話のレッスンを受けても、英語力の向上もないまま、モチベーション維持が出来なくて長続きしなかったあなた。

そのモチベーション維持に必要な5つのポイントと、それに沿ったお勧め出来るプログラムの種類を3つ紹介します。

時間がないと言う方は、ここをクリックしてお勧めのプログラムをすぐに見る。

よく言われるのは目標?

誰しも何か習い事を始めるときに、何かしらの目標を立てますよね。

そして、みんなが具体的な目標をたてましょうと言いますね。

でも「英語がしゃべれたらいいな」というのも、どのレベルを目指すかによって違いはありますが、立派な目標です。

Smiling teacher with wooden pointer standing in front of green chalkboard and welcoming students. Flat style vector illustration isolated on white background.

①料金は重要

手軽ではない金額と、料金前払いによる義務感は継続に必要

安さで選ぶと、続かなくなった時に、自分への言い訳になります。よって月払いで安いものの手軽さは、継続への障害になりかねません。

高いお金を払い授業を受けているので、続けないわけにはいかないです。

料金が高いプログラムは以下の2つです。

①英会話スクール

②英語コーチング

②強制力

英会話継続最大のポイントである強制力は必要

こちらも①の料金と密接に関わってきますが、休んではいられません。

予習復習などの自習ももちろんです。

ここでのお勧めも英語コーチングですが、その中でも、否が応でも学習継続させてくれるのが、以下のプログラムです。

 

③短期集中

語学習得で一気に階段を駆け上がるにはこれしかない。

週に1~2回、50分のレッスンを6か月程度行っても、目に見えて英語力は上がりません。

また長い期間ですと、当初の熱い気持ちが薄れてきて、モチベーション維持が出来なくなります。

ここでオススメなのが、たったの10時間で英語が喋れるというキャッチフレーズの、短期集中オンライン英会話【 Engkish Boot Camp(イングリッシュブートキャンプ)】

④クラスメイト

一緒に学べる仲間がいるのグループレッスンは重要です。

元来人間は、自分と人を比較したがります。

自分より学習していている人や、最初自分よりレベルが低いと思っていた人がレベルアップしているのを見ると、発奮しますね。

本来なら、英会話スクールやリアル留学となるのですが、このコロナ禍の今はグループレッスンのあるオンライン留学か、オンライン英会話になります。

なかには台湾、韓国、中国、ベトナム、ミャンマー、タイ、モンゴル、時にはロシア、スペイン、コロンビアなどの、外国人クラスメイトと一緒にレッスンを受けられるプログラムもあります。これはリアルな留学と同様に友達作り出来るチャンスです。

3つのお勧めプログラム

お勧めの点は、格安をうたっているのではなくグループレッスンがあるプログラムを選びました。

オンライン留学とオンライン英会話の違い

オンライン英会話は全て同じ講師が担当か、毎回違う講師がプログラム担当をする。

①グループレッスンありオンライン留学

オンライン留学は時間及びクラス(文法、スピーキング、リーディングなど)と先生が固定される。また、学校を運営しているので、渡航が自由になれば、慣れしたんだ講師の授業がリアルで受けられる。

なかには外国人クラスメイトと一緒にレッスンを受けられるプログラムもあります。これはリアルな留学と同様に友達作り出来るチャンスです。

生徒は台湾、韓国、中国、ベトナム、ミャンマー、タイ、モンゴル、時にはロシア、スペイン、コロンビア等、様々な国籍の人がいます。

①お勧めオンライン留学は、CIPです。https://online.cipenglish.com/

ここはオンラインのレベル判定テストがありますが、今は英語のホームページしかありませんので、理解できる方でないと、申込み出来ません。

まだ、英語に不安がある方は、留学ワールドというエージェント経由でも申込出来ますが、割引率が変わります。ただし、トライアルレッスンは用意されています。

②グループレッスンありオンライン英会話

お勧めオンライン英会話はふたつ

①基本はマンツーマンレッスンですが、グループレッスンがあるのがセブ島留学でおなじみの、QQ_Englishです。

②ネイティブ講師や日本人バイリンガルのグループレッスンがあるオンライン英会話ボストン倶楽部

 

⑤息抜き

最後はこれも必要です。

1週間程度の短期でも、留学したことがある人は良く分かると思いますが、レクリエーション・アクティビティは学習の合間には必要です。

ただし、これについては、オンライン留学や英会話で行うのは、オンライン飲み会などを行う以外に方法はありません。

これはグループレッスンの中で、メンバーを募れば、参加する人が出てくるかもしれません。

また、チョットした息抜きに、下のような英会話カフェでもどうですか?

③英会話カフェ

リアル店舗とオンライン英会話が使い放題の英会話カフェLanCul

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました