マカオフェリーターミナルから香港へ、お得に格安で行く方法

香港からマカオまでバスで行く記事はいくつかWEB上にあったのですが、その逆の行き方が無かったので、実際に搭乗しました内容を紹介します。

f:id:shoku_sagashi:20190819230944j:plain
香港口港行きバス

マカオフェリーターミナルから目的地が香港空港(機場)ならばバスを使うと、フェリーに比べて1/3の価格で行くことが出来、時間にして約40分短縮出来ます。

 

*フェリーの場合、香港島のフェリーターミナル(中環)まで約1時間、そこから徒歩と機場快速(エアポート エキスプレス)で、約40分掛かりますので大幅な時間とお金の節約になります。

1.フェリーターミナル

2つあるフェリーターミナルより

マカオ・フェリーターミナル(港澳碼頭)とタイパ・フェリーターミナル(氹仔客運碼頭)の2つあるフェリーターミナルより白い無料シャトルバスを使いマカオ邊検大樓へ
f:id:shoku_sagashi:20190819221518j:plain
マカオ邊検大樓

チケット購入

建物の中に入ったら左手にチケット売り場があるので、そこで大人(adult)〇〇枚と言い香港までのチケットを買います。
特に行き先は言わなくとも大丈夫です。料金は65パタカですが、現金はパタカ以外は使えません。他の支払い方法としてクレジットカードやオクトパスカードが使えます。

オクトパスカード

香港での移動や買い物に欠かせない交通カードのオクトパスカード(八達通)は、日本で事前に予約出来ます。
今なら、以下のリンク経由で事前購入すると、10HKDチャージ済みのカードが貰えます。

イミグレ通過し乗車

その後手荷物検査を受けて、イミグレに移動しますがパスポートにスタンプではなく、香港と同じような小さな紙きれをもらいます。そして、長い廊下を歩いた後エスカレーターを降りると、乗り場がありバスに乗って香港に出発です。

2.バスの中

バスの中はスマホ充電ができるようにUSBのジャックがついています。バスはマカオ内は80キロで走行し、香港に入ると70キロで走行します。約50分で香港口港に到着し、イミグレを通過したら、空港(機場)行のバスに乗ります。
f:id:shoku_sagashi:20190819221605j:plain
USBジャック

3.香港空港(機場)まで

香港口岸に到着したら、ここでもイミグレを通り入国しますが、香港e-Channelを持っていると、パスポートと人さし指のスキャンだけで、10秒かからず通過できます。

香港e-Channel登録の仕方はこちらANAのホームページにのっていますが、ANAのプレミアムメンバーにならないと登録できません。

以下のリンクをクリックしたら一番下までスクロールしてください

手続きをスマートに | プレミアムメンバーサービス | ANAマイレージクラブ

初めてくると、バス乗り場が沢山ありバス路線図も無く迷うと思います。
正面に人が座っているチケット売り場があり、その右横を通り抜けると機場行B4と書かれたバス停があるのでそこに並びます。
料金は5ドルで、現金の場合おつりは出ませんが、オクトパスカードがあれば乗車できます。乗車時間も7~8分程度で空港に着きます。
ここからは、空港行のバスだけでなく、香港市内各方面行のバスが沢山出ています。
f:id:shoku_sagashi:20190819221311j:plain
香港口岸バス乗り場
乗車した日は8月14と香港デモの真っ最中でしたが、空港についても特に普段とあまりかわることは無く、普通に出発エリアにはいれましたが、この週末以降入場時にパスポートやチケットの提示が必要になり、列ができているそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました